日向市の不動産店長の小話
2019/10/02

素人が実勢!ステンレスのキッチン、ピッカピカに磨き方!!

店長是澤の自宅のキッチン。

ステンレスを磨いてピッカピカのテッカテカにしてやろう大作戦です!

こんにちは。

是澤です。

 

私、事務所の散らかったデスクからは想像もできないくらい、自宅はキレイ好きです。

特に水周り。

基本的に物を置きたくないし、洗い物をした後はスポンジで毎回シンクを洗って水気をふき取らないと落着きません。

 

昨日の午前中のキッチンがこれ。

 

 

うむ。キレイである。よい。よいぞよ。

 

ただ、キッチンを本格的に磨くと、メチャクチャキレイになるっていうyoutubeをみて、それからずーーーっとやってみたかったんですよね。

そんで、昨日の休みを利用してやってみました。

 

キッチンシンクテカテカピカピカ大作戦!!

 

作戦開始ぃいいいい!!!!!

 

まずは買出し!!

 

近所のホームセンターで必要なものを購入します。

 

1、耐水紙やすり 800番、1500番、2000番 各1枚ずつ 100円くらい

※初めて知ったんですけど、紙やすりって番号によってヤスリ面の粗さがあるそうですね。

動画でみた方はめっちゃプロっぽくて5種類くらい使いこなしてらっしゃったんですが、

とりあえず素人だし、3種類くらいでいいかな、知らんけどっていう雑な発想。

動画の人も言ってましたが、各1枚あれば十分です。

 

2、コンパウンド剤 900円くらい

ステンレス用がありました。使い切れそうなサイズ。

どのくらい使うかすら知らんけど。

 

3、研磨剤入りスポンジ 200円くらい

 

4、マイクロファイバーふきん

マイクロファイバーのふきんが好きです。家に在庫あるけど。

安いし汚れるだろうからポイできるように補充を。

 

5、おやつ

やってたら3時くらいになるだろうし。

絶対疲れるだろうし。チョコを摂取しなければ。

ということでチョコも買いました。重要ですね!←

 

ワクワクして帰ってきました。

さ、やるぞやるぞー!!!

 

作戦第1!研磨剤スポンジで磨く

研磨剤入りのスポンジで磨きます。

そもそも気持ち悪いくらい毎回洗ってるので、汚れはあまりないのですが、

水垢や油よごれ、サビなどをここでしっかり落としとくそうですよ。

 

ざーーーっと擦ってみると、研磨剤が入ってるせいか、ガッツリ傷が。

小傷を沢山の小傷で隠してる感じ。

 

(え.....。なにこれ....。こんなもん....?)

 

(そもそも知識もないし経験もない是澤がやってどうにかなるもんなのか.....?)

 

(ま、大丈夫よね!まだ1個目の工程だし!大丈夫大丈夫!)

 

作戦第2!紙ヤスリで磨いていく!!

 

ここから紙やすりです。

800番→1500番→2000番の順番でただただ磨いていくだけ。

 

ここから地獄です。

 

ずーーーっとシャカシャカシャカシャカ。

 

シャカシャカシャカシャカ。

 

黙々とやり続けました。

なんかやめどころも分からなくて、1枚30分くらいかけてたような。

 

ここから瞑想に入っていきます。

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(なんかやってる感じそんなに変わってる感ない。)

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(なにこれ。)

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(地獄。)

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(指がめちゃくちゃ痛い。)

 

 

 

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(汗だく。昨日ビールのみすぎたか)

 

 

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(メガネに汗が落ちて前がぼやけてる。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(なんでこんなこと始めたんやろ。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(そもそもキッチンピカピカって必要?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(ていうかキッチン使ってねえやん。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(キッチン光らして人生何の得になるの)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(あーーー)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(やばい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(ゆび痛い)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(投げ出したい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(独身おっさんなにしてるんやろ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャカシャカシャカシャカ

(無心や....集中するんや....)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釈迦釈迦釈迦釈迦

(.....................................)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釈迦釈迦釈迦釈迦

(.....................................)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終了!!!

 

 

意識とんで行きそうでした。

 

最後あたりはまじで無心でやっておりました。

瞑想ですね。ありがとうお釈迦様。

 

あぶないあぶない。

 

気を取り直して!!

 

1500番の紙やすりで磨いたあたりから、少し反射して上が見えてくるようになりました。

ただもう指痛いし腰痛いしもう限界!!!

限界でーーーーす!!!

 

オヤツタイムじゃああああああああい!

 

 

ということでゆっくりソファでコーヒーとお菓子タイム。

 

(ふぅ)

 

無意識でピッとゲームの電源いれました。

 

(あ、あかん。今ゲームしたら絶対続きせん)

 

習慣は恐ろしいですね!

 

 

 

ちょっと休んで、さ!最後の工程!!

作戦第3!!コンパウンドで磨くぅぅぅ!!!!!

 

 

(ふぅ、そうですよね、また磨くんですよね)

 

 

そう、結局全部の工程、磨くです。

ただただあれやこれやで磨くだけ。

 

(あーどうせあんまり変わらないんだろうな)

 

と若干ふてくされながらコンパウンド剤をつけたクロスで磨いていきます。

 

んが。

 

 

ここからがめっちゃピッカピカしてきます。

 

 

(え!やば!めっちゃ反射してない!?)

 

(あら!あららららららああああああ)

 

(ひゅぅうううううううう!!アガルぅぅううううう)

 

コンパウンドで磨いたところはめちゃくちゃ水も弾いています。

 

ということで半分だけ磨いて検証してみました。

 

 

右半分がコンパウンドした方。

 

ほら!水が右はスーーーッと流れています!!!

 

(うわああああぁぁぁあああああ気持ちええええええぇぇぇぇえええええええ!!!)

 

俄然元気になった是澤はこっからハイになり、一気に仕上げていきます。

 

 

 

 

んで

 

デン!

 

 

デンデン!!!

 

 

デンデンデン!!!!!!

 

 

 

(うわあああああ!めちゃくちゃキレイィィィイイ!!!)

 

 

(キッチンの宝石箱やああぁあぁあああああ!)

 

 

そんなこんなで汗だくになって(後半上半身裸で)何かにとりつかれたようにやっていたキッチン磨きもようやく終わりました。

 

磨いたは良いものの、誰かにみて欲しい。

 

この頑張りを!

 

この水はけを!!!

 

ということで友人にLINE。

 

 

・・・・・・。

 

 

・・・・・・・・・・・・。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

ピコピコ!!(LINE着信音)

 

 

気持ちわるがられました。

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

※ちなみに、やっぱりステンレスをヤスリで磨くのって結構繊細な作業らしく、写真じゃ分かりにくいんですが、逆にすんごい細かい傷も増えてます。

プロの方は、傷の程度や大きさなんかで使うヤスリを変えたり、そもそも違う機材を使ったりするそうなので、あくまで知識の無いど素人の作業です。

あまりオススメしません.....←

 

 

 

過去のブログはこちらから

各SNSはこちらから

各SNSからでもご連絡頂けます!
   
どうぞお気軽にお問い合わせください!

日向市の不動産はしんせい不動産へ

宮崎県日向市のお部屋探し

賃貸不動産・売買不動産は

しんせい不動産

店長 是澤 修(コレザワ オサム)
宮崎県日向市新生町2-75

TEL0982-60-3694  FAX0982-57-3217

しんせい不動産までの道順はコチラ